MENU

プロジェクトEEのスマートウォッチは安価なのにそうは見えないスタイリッシュさが魅力。

とはいえ、「そのぶん機能が少ないんでしょ?」と感じるかもしれません。

じっさいのところどうなのか、使っている人の口コミを集めたので紹介します。

機能面や最安値で購入する方法なんかも紹介しているので、購入前にぜひご覧ください。

プロジェクトEEスマートウォッチの口コミ

プロの時計営業マンが作ったと聞き気になり購入しました。
機能はとても充実しておりハイブランドのものと変わらないですが、価格はこちらの方が安価なのでコスパがとても良いです。
また重量も軽いので長時間つけていても手が疲れません。
外回りにはとても重宝しています。

30代女性

家事をしているときもLINEが表示されて助かっています。
いままでは連絡の通知が来ても気づかないことが多くてよく迷惑をかけていましたが、スマートウォッチをつけてから振動が直接くるので絶対に気づくことができます。
防水機能がついているとのことで食器洗いの時も外さなくていいところもお気に入りです。

機能は非常に豊富ですし、その機能もどれも初めてでも大変使いやすい操作性になっているので、使用感はとても良かったです。
小さくて若干ボタンの押しにくさはありますが、スポーツモードも多いですし、文字盤の変更もできカスタマイズ性もあり良かったと思います。

値段が安く機能性が高いところが惹かれて購入しました。
週末の息子との野球しか体を動かすことがなく運動量などのデータが数値化されていて健康意識が高まっています
時計と違い電池の交換が不要で寝ている間に充電しておけば半永久に使えるいい商品だと思います。

購入価格が約4000円とお手頃であったため、初めて購入しました。
この価格で多機能ですが、私が使用しているのは運動管理と健康管理の部分です。
そもそも購入した目的は、運動不足を何とか解消したいという狙いでした。
今では、歩数・カロリー消費・運動時間を数値で『見える化』出来ているため励みになっています。
また、運動後に健康管理の心拍数も見る事ができるため、体への負荷状態も管理出来るため安心です。
個人的には、購入してみて満足しております。

数ある機能のうち特に私が気に入っている機能はスマホとの連携が可能なことです。
これにより電話やメールラインなどの着信にスマートウォッチが反応して通知してくれます。
その他歩数計や心拍数なども計測できるため健康管理をすることが可能な点もお気に入りです。

口コミを見ていると、価格に対してのコスパが良いという声が多いです。

これはたしかにその通りで、全てをスマートウォッチで済まそうと思わない限りは十分すぎる機能が備わっています。

小さくてボタンが押しにくいという声はありましたが、画面サイズは多くの他製品とそこまで差はないので、スマートウォッチ全般に言えることかもしれませんね。

プロジェクトEEのスマートウォッチは間違いなくコスパが良いです。

それでは詳しい機能を見てみましょう。

プロジェクトEEスマートウォッチの機能は必要最低限?

プロジェクトEEのスマートウォッチには3,960円(税込)と5,500円(税込)の2種類の価格がありますが、機能はいずれも同じで、

  • 着信通知
  • メッセージ通知
  • 心拍数モニター
  • 5種類のスポーツモード
  • 呼吸訓練
  • 睡眠モニター
  • 音楽再生
  • 遠隔カメラ機能
  • スマホ、スマウォ探し
  • 天気予報
  • ストップウォッチ
  • アラーム
  • 飲水時間のお知らせ
  • 座りがち警告
  • ロングバッテリー
  • Bluetooth 5.0規格搭載
  • 1.4インチフルタッチスクリーン
  • IP68防水
  • 文字盤自由変更

といった機能がついています。

違いはベルトで、5,500円(税込)のモデルはステンレス製でより高級感があります

たとえばApple Watchのように、さまざまなアプリをインストールできるわけではありませんが、プロジェクトEEのスマートウォッチはとくに健康面に特化した機能が備わっています

例えば装着しているだけで心拍数などが測定できて専用アプリに健康データが送られるので、自分では気づきにくい少しの体調の変化にも気づくことができます。

専用アプリで体調データ管理
公式サイトより

今のご時世にピッタリの機能ですね。

ほかにも音楽再生はもちろん、遠隔カメラ機能やスマホを探せる機能なんかもついているので、Apple Watchほど複雑な設定が必要ない人には十分な性能。

もちろん電話やSMS(Twitter、WhatsApp、Line、Instagramなど)の通知も、設定すればスマートウォッチに表示できます

これで4,000円切ってるのはさすがにコスパが良すぎです。

\ 3,000円台から購入できるスマートウォッチ /

機能についてのQ&A

機能について、いくつか気になった点をまとめました。

充電はどれくらいもつの?

一般的な使用で5-7日ほどもちます。

充電時間は約2時間です。

IP68防水の防水機能ってどれくらい?

完全防水ではありませんが雨くらいなら問題なく、お風呂やプール、温泉など浸水するところ以外ではつけていて大丈夫です。

プロジェクトEEスマートウォッチのデメリットは充電しにくいこと?

充電をするときに磁石型の充電器をくっつけるのですが、ピンポイントで充電できる箇所に触れていないと充電されないので、ウッカリすると充電できていなかったということが起こるかもしれません。

ただ、2時間程度の充電で5-7日ほどもつので、充電する時さえ気にすればそんなに不便なことはないかと。

あとは機能がもっと欲しいという人には物足りないと思います。

スマホをさわることなく時計だけでほとんどの機能を使いたい人は、やはりApple Watchなど複雑な設定ができるタイプを使った方が良いです。

反対にスマートウォッチは

  • 複雑な機能がない方が良くて
  • 電話やSNSの通知が見れて
  • 音楽が聴けて
  • 健康面をチェックできて

といった機能で十分な人には向いています。

プロジェクトEEスマートウォッチの偽物に要注意

プロジェクトEEスマートウォッチは人気のあまりかインスタで偽物のアカウントが発生しているようです。

偽物アカウント注意喚起
公式サイトより

インスタのDMなどでクレジットカードの番号や個人情報を聞かれることはまずありませんので、注意してください。

いまのところはまだ偽物をつかまされたという被害は聞いていませんが、購入のさいは確実に公式サイトから購入するようにしましょう。

以下のリンクは間違いなく公式サイトなので安心してくださいね。

>>プロジェクトEE公式サイトはこちら

プロジェクトEEスマートウォッチの基本情報

価格

  • 価格:3,960~5,500円(税込)
  • 送料:550円 (税込)※沖縄、北海道、離島は別料金

販売元情報

  • 販売元:株式会社イーストエンドカンパニー
  • 所在地:〒541-0057大阪市中央区北久宝寺町1-9-1セントピア大阪ビル6F
  • 発送日時:平日は14時までの注文で当日発送

プロジェクトEEスマートウォッチのまとめ

プロジェクトEEのスマートウォッチはApple Watchのような複雑さを求めない人にとってはシンプルで非常に使いやすい時計。

基本的な通知や音楽の機能以外では健康面に特化しているので、そのあたりの機能を使いたい人にオススメです。

この価格帯でかなり優れたスマートウォッチなので、コスパの良さを求めている人はぜひお試しください。

\ 3,000円台から購入できるスマートウォッチ /